脱毛サロンで一般的なフラッシュ脱毛とはどういうものか

今、脱毛サロンで一般的に利用されている脱毛技術がフラッシュ脱毛と言われるものです。
光を使った脱毛技術なのですが、簡単にどういうものか紹介します。

光を使った脱毛技術です

光によって毛根のメラニン色素に働きかけ、毛の再生力を弱らせる脱毛技術です。
毛周期の成長期に生えてきた毛に光を当てると、10日くらいで光を当てた毛が抜けていき、1ヵ月から2ヵ月の間は肌がツルツルの状態になります。
次の成長期にまたムダ毛が生えてきたら再度施術を行います。
これを繰り返して行くとだんだんと毛が細く薄くなってゆきます。

どのような経緯で開発されたのか

もともとは毛穴を引き締め肌を明るくするということを目的とした施術でした。
ですが、これにより毛が薄くなったということが言われるようになり、医学的に検証されたのです。
検証の結果、脱毛効果が確認され、脱毛サロンなどで使われるようになりました。

フラッシュ脱毛のメリットとは

広範囲に光を照射できるので、背中などの広い範囲を脱毛するのに向いています。
施術する時間もレーザー脱毛などに比べると短時間で、痛みもほとんどありません。

永久脱毛とはゆかないのがフラッシュ脱毛です

レーザー脱毛などのように、毛根細胞を腐食させるわけではありませんので、施術をしてもまたムダ毛が生えてくることもあります。
基本的に毛の再生力を弱らせるだけで、肌がツルツルになるのは1ヵ月から2ヵ月くらいの期間です。
次の成長期にまたムダ毛が生えてきたら再度、脱毛をすることになります。

フラッシュ脱毛は時間もかからず経済的です

フラッシュ脱毛の場合は毛が薄くても濃くても料金があまり変わりません。
痛みも少なく、時間もかかりませんので、学校や会社の帰宅時に、少し寄って帰るということも可能です。
家電製品でフラッシュ脱毛を家庭でできるように開発された商品も出始めています。
ですが、光の当て方など技術が必要になりますので、最初は脱毛サロンなどで専門家に処理してもらうのが安心です。
フラッシュ脱毛は今は脱毛サロンでも一般的に利用されるようになりました。
皆様もぜひお試しになってはいかがでしょうか。